製品概要

本製品は、流通システム標準普及推進協議会(流通 BMS 協議会)が策定した JX 手順のサーバ側手順に準拠したソフトウェアです。
インターネット経由で接続し、ビジネス文書のアップロードや、ダウンロードを実現する通信プロトコルです。
クライアント側は、安価でインターネットに接続できる PC 環境で実現可能です。
取引量が少なく、低コストでインターネット EDI を実現したい企業向けです。

特徴

  • 流通 BMS 対応の JX 手順のサーバ側をサポートします。
  • HTTP ベーシック認証、SSL サーバ認証、クライアント認証をサポートしています。
  • JX 手順のメッセージ交換定義(WSDL)2004 年度版、2007 年度版に対応しています。
  • ビジネス文書(送受信ファイル)の圧縮、解凍に対応しています。
  • 通信開始前、通信終了後に JX サーバから外部プログラムの呼び出しが可能です。
    その際外部プログラムに通信結果などの情報の引き渡しも行えます。
  • 受信時の通信開始前処理では、受信したビジネス文書をユーザが作成したプログラムで検証し、その結果を SOAP Fault 情報としてクライアント側に渡すことが可能です。
  • Windows サービス、Linux デーモンとして動作可能ですので、通信設定後は PC の起動のみで通信可能です。
  • データベースを必要とせず、簡単に環境の構築が行え、すぐに使用する事ができます。

接続例

動作環境

対応OS Windows 8.1 Pro
Windows 10 HOME、Pro
W indows Server 2012 Standard
Windows Server 2012 R2 Standard
Windows Server 2016 Standard

Red Hat Enterprise Linux 6
Red Hat Enterprise Linux 7
Red Hat Enterprise Linux 8
メモリ ご使用されるOSの推奨スペック以上
HDD 1GB 以上の空き容量
Webサーバ Windows:インストール時に web サーバがインストールされます。
Linux: OS 付属されている Apache をご利用ください。
PHP Windows:インストール時に PHP がインストールされます。
Linux:OS 付属の PHP をご利用ください

機能仕様

登録件数 接続先情報 最大 999,999 件
業務情報
設定内容 メッセージ交換定義
(WSDL)
2004 年度版、2007 年度版
ビジネス文書形式 任意の形式を指定可能
ビジネス文書種別 任意の種別を指定可能
ビジネス文書の
圧縮・解凍
ZIP、GZIP、JAR 形式の圧縮、解凍に対応。(パスワードを指定した圧縮ファイルは未サポート。)
上記以外の形式、またはパスワード付の圧縮ファイルは、外部プログラムで圧縮・解凍し、圧縮形式を接続先に通知・接続先から取得する事で対応可能。
ビジネス文書の
スキーマチェック
チェックする、しないを選択可能。
※チェックする場合は、スキーマファイルはユーザー様でご用意して頂く必要があります。
送受信可能なビジネス文書サイズ 10 M バイト以内
ファイル無し・0 バイトファイルの扱い 正常とするか、エラーとするか選択可能
ログ機能 送受信履歴や、エラー情報を確認可能

価格

JX 手順サーバ 1 ライセンス お問い合せください
追加セッション 追加 1 セッションあたり お問い合せください
保守 1 年間 お問い合せください
  • ※ 数量割引もありますので、お気軽にお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ

PAGE TOP